安比・八幡平 高山植物園スタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2019.06.14

★安比高原高山植物園情報6/14★

こんにちは(^v^)Y

ここ最近は寒くなったり、暑くなったりと一日の中でも気温の変化が大きい

日が続いていますね。安比も高原のせいかゴンドラ乗り場と降り場の気温

の差があります。お越しの際は羽織るものを一枚ご持参ください。

それでは、今週も高山植物開花情報をお届けします。

≪カナダオダマキ≫

朱色と黄色のポップな色合いのオダマキは北アメリカ原産です。

カラフルで元気な色ですね!道端に咲く紫や白色のオダマキも素敵ですが

こんなカラーのオダマキがあるのは新鮮ですね!!

≪利尻ヒナゲシ≫

名前のように北海道の利尻島、利尻山のみに自生。

ヨーロッパ原産のヒナゲシと同じケシの仲間ですが、日本に

自生するのはこれだけと言われているようです。爽やかな黄色

の花カラーが高山植物園の花壇を明るくしてくれています。

ザイラー方面の『風花の園』で咲いています♪

明日はお昼すぎから雨予報ですので、早めがオススメです(^v^)Y

お待ちしております!

 

★Fujisawa★ ☆Photo:Nori☆

 

 

投稿者: 安比・八幡平高山植物園(仮称)スタッフ | 日時: 2019.06.14*